粘土師になりたくて
造形創作と日々のあれこれ
応援クリックを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックを
颯瑶の作品展示の紹介 其の1
本日8月1日
 
表参道の喧騒から少しそれた場所、
 
作品を置いて頂けることになりました。
 
ので、ご報告です。
 
表参道SKビル2F 
レンタルボックスギャラリー「WANOMA」です。
 
  HP:www.wanoma.jp
  
          wer.jpg

そして1Fには、
日本茶ソムリエがいるカフェ「表参道 茶茶の間」です
 
日曜日に表参道は、人人…人でした
 
颯瑶には、人をよけて歩くのがやっとでした
 
作品をレイアウト(置いて)して
 
覚悟を決めて表参道に戻りました
 
原宿駅では、人の波にもてあそばれ
 
やっと改札口に
 
一瞬、あのブザーの音が脳裏を
 
よぎりました。
 
原宿に向かう時、入る改札口でブザーが
 
改札を通ることができません
 
駅員の居る改札に行くと
 
カードを長い間使っていないのでロックがかかっていたそうです
 
解除してもらい再チャレンジ
 
通れました……ここまでは、納得なのですが
 
なぜか、なんと原宿駅の改札口でもブザーが
 
理由もわからず、人の波を止め、逆らい
 
また、駅員に
 
記録されてますから大丈夫ですよと言われそこから外に
 
帰りは、……大丈夫でしたけど
 
あれは、何だったのだろう??
 
ご報告から話しがそれましたが
 
そんなこんなで
 
IMG_2569x.jpg
「WANOMA」に作品が展示してあります
 
よろしければ、表参道を訪れたおりにどうぞ

 
 
スポンサーサイト

テーマ:アートイベント - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://handclay.blog134.fc2.com/tb.php/71-09b01bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。