粘土師になりたくて
造形創作と日々のあれこれ
応援クリックを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックを
迷い迷って、決まりません
日曜日にレンタルボックスのお店を数軒覗いてみました
 
立川、渋谷、三軒茶屋と
 
回って見ましたが
 
目移り、目移り
 
お店毎、微妙にスタンスが違うのです
 
颯瑶のスタンスは
 
……見てもらえればよしとしましょう
 
なのです
 
こんな作品を作る作家がいるのを
 
まず知ってもらいたい。のです
 
地域の特性で、来店の客層が違うのです
 
颯瑶は誰に、どの年齢に見て貰いたいのか?
 
考えたこと、昔はあったかもしれませんが
 
今感じたこと、作りたいもの、気の向くまま
 
つっくてきたせいか……無いのです
 
初めて気づきました。ポリシーが欠如していることを
 
まあ作品の手抜きは無いつもりですけどね
 
どこに置いて貰おうかまだまだ迷っている颯瑶です。
 

 
   
スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://handclay.blog134.fc2.com/tb.php/50-10a49b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。