粘土師になりたくて
造形創作と日々のあれこれ
応援クリックを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックを
6月最後の日
本日は、6月30日
 
梅雨の晴れ間でしたか?
 
月割りなら、半年が過ぎる日です。
 
2010年も残すところ6ヶ月
 
一気にこの日が来たような
 
今朝も、高台を走る車内の中から
 
下の町並みを眺めていました。
 
川沿いにそびえる桜の木の移り変わり

2月、葉もなく、茶色い木々が、川沿いに寂しく連なっていました。
 
きっと、新芽がふくらんでいたのでしょうが、上からだと分かりませんでした。
 
4月、桜の花が幹、枝を覆い。川の流れをも覆って
 
桜の花しか見えませんでした。
 
下では、桜の花びらが舞っていたことでしょう
 
そして6月、青々とした葉が今までの全てを覆っています。
 
途中下車して、川沿いに行きたいと思ったことが何度かあります。
 
駅と駅の中間、そこまでの時間を作る勇気が無く
 
ずっと眺めていました。
 
川沿いの主役の色が、茶色からピンクに変わる瞬間
 
そして、青に変わる瞬間
 
生命の強さを感じる瞬間でもありました。
 
言葉もなく見守る傍観者「颯瑶」……でした

スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://handclay.blog134.fc2.com/tb.php/35-d4b59feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。