粘土師になりたくて
造形創作と日々のあれこれ
応援クリックを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックを
満員電車で……
夕方、下北沢工房にいってきました
そのまま、新宿へ
ユザワヤに、作品に使えそうな紐を買いにいたのです

小田急線を降り、改札口を出るとそこは、知らない世界でした
どちらに向かえば?良いの地上に出ることができない
表示を見ながら行くと改札口、それも出口専用と
私は、どっちに行けば……何とか人の流れからはずれ地上に出ると
そこは、駅から離れ、道の向こう側
何処なの……高島屋は……
地図を見ながら前進

人の波は、両方向に強引に流れています
その流れに、何とか乗ると……メールが
「そこには、無いよ。吉祥寺ならある」
そのメールを見て、新宿駅南口に
改札を抜けると、どのホーム?
何とか知っている名前を組み合わせ
電車(ホーム)に
久しぶり、押し合いへし合いの電車
身動きのとれない満員電車
私には、通えないと内心ブツブツ
吉祥寺に降りてもどっち?……
改札を出て、うろうろ

つくづく、満員電車は嫌いだと……

でも、通勤者の方は、ご苦労様です
忍耐強さに感心しつつ帰って参りました
満員電車に乗る機会は、少ないけど

昔、朝の東西線で降りるに降りることができずに
「おい、降りたいのか」
小さく「うん」
サラリーマンのおじさんがおろしてくれたことを
思い出しました。

あの時は、ハッキリお礼を言えなかったなと……
いまなら大聞こえで言えると思います
「ありがとうございました」

あの時のおじさん
頭薄かたったけど感謝しています
なぜかこれを思い出すたび、感傷的になるのです
あの頃は、みんなが元気良かったよなと思うのです
それは、颯瑶だけでしょうか
今は、疲れ切っているみたいです。
ハンドメードの颯瑶は、いやせる作品を、くすっと笑ってもらえる作品を
作りたいなと思いました。

クレイアーチスト、粘土師と名乗る颯瑶です
吉祥寺で紐を手に入れ帰りましたよ
少し空きだした満員電車にのって、マーブルクレイ工房まで帰りました


 
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://handclay.blog134.fc2.com/tb.php/127-de9a4414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。