粘土師になりたくて
造形創作と日々のあれこれ
応援クリックを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックを
節電、節電…その影は
節電、節電15パーセントと騒がれておりますが
節電の言葉だけが独り歩きをしてるようです
東電の供給量を超えなければいいのであて
今、必要なものを削る必要はないのでは…と思う颯瑶です
計画停電をしなくていいのであれば
電気の供給量は、十分にあるのです
近場の夏の昼下がりのピーク時に足りないから節電を呼び掛けているのです

結局、電燈を消し、エスカレータを止め…あとは???で
弱者と呼ばれっる方々には、住みづらい世の中に
今の風潮では、困っていると言えないのでは
目に見える節電だけに走っているそんな気がするのです
健常者中心の世の中、余力を少し周りにもと…

暗ければ、良いのではないと思うのです。
視覚弱者にとって、コントラストは重要なのです。
出歩くことができなくなる…きびいしいのです
その他についても、一律で悲しんでいる方は多いのでしょう
節電は無駄を省くから、あるのだと思います。
必要な気遣いを節電という言葉で、省いてならないのです。

一律の節電を騒ぐのに閉口した颯瑶です

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。