粘土師になりたくて
造形創作と日々のあれこれ
応援クリックを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックを
初釜の日そして成人式…着物って
本日10日は、成人の日でした
立川でも盛大に行われた?ことでしょう
颯瑶は、昔々の話しですがね…
そんな、晴れ着のお嬢さん方を脇目に
初釜の為(お茶会)に、帯(二重太鼓)を締めたのです
IMG_3754.jpg
今回は、完璧に近いつもりなのです
さて、初釜の会場と成人式の会場が近いので
普段より少し早めに出発しました
晴れ着で走っている方も何人かいました
晴れ着とは、派手着そんな感じです
2度目があるのかな…
友人の結婚式ぐらいしか無いかもと思うのですが
安くない、そんな晴れ着をローンしてまで買うのですね
着物がイマイチ衰退する原因は…
其の1
高すぎる。汚れた後の手入れがヘタな洗濯屋には出せません
やっぱり維持コストが
其の2
下手な着方をすると、うるさい方が多いかな
直してくれればいいのに、口だけの方が結構ね
まあ、直せないんでしょうけど…
着たくても着れないそんなところでしょうか…
其の3
量販店が、チラシで安いと言いながら高いのを売りつける、それも着る機会もなさそうなやつ
一時期有ったミシンやさんみたいにね

颯瑶の作家仲間でいつも着物を着てくる方がいます
正式とは言い難いですが、自由奔放でうらやましい
あんな着方が出来ればね…もっと流行ると思うのです

韓国の大統領?は新年の挨拶にチマチョゴリ(?)を着ていました
日本の皇后様は着物は着ないのですね
天皇陛下も洋服でしたし…

伝統文化なのか、庶民文化なのか良く知りませんが
外人に聞かれても…答えられません??
なぜか悩む颯瑶でした

本日は、庭作りはお休みです
 あ、玄関のタタキの枠を外しました
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。