粘土師になりたくて
造形創作と日々のあれこれ
応援クリックを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックを
寒々と…見習い庭師
最近、朝夕のひえが厳しくなりましたね
朝、5時過ぎに起きる颯瑶ですが
布団から出るのに勇気がいるように
関東の家は、やはり寒いのです
マーブルクレイ工房のなかで一番暖かいのは
玄関から廊下にかけてなのです
玄関ドアを北欧使用のドアに変えたからでしょうか
それまでのアルミ製は外気の冷気を溜め込み
玄関から、家の中心から冷やしてくれていました
夏ならいいのですが…夏は暖めてくれていましたしね
次の真夏日にどの様に作用するのでしょう

玄関だけ立派でもねとは思いますが、負けじと
改装で頑張っていますよ
当面は、庭の手入れです
前回、門柱を撤去しました。
次は、敷地入り口のコンクリートをハツル(剥す)か、残すかで
悩んでいます。はつるのはそれほど気にならないのですが
捨てるのが…面倒で
さてさて、家族の意見を伺いながら
決める最終日が明日です。
ハツルなら金曜日にはコンクリートの一部を切断したいのです
マスクとゴーグルが必要でしょうね
庭師の師匠は、近場に一杯居ますよ…
当面粘土師から、見習い庭師なのです
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。