粘土師になりたくて
造形創作と日々のあれこれ
応援クリックを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックを
電車がストップするとは…
11月最後の日ですね
今日は、自由が丘の出品中の作品の引き上げの日なのです
夕方6時30分に自由が丘駅に
相模大野にいた颯瑶は、
中央林間から田園都市線で向おうと
いそいそ、中央林間に
この路線での前進を、誰もが止めると思っていました
しかし、折り返しの急行列車に座ると
聞きたくもないアナウンスが
そうなんです、電車が止まってしまったのでした

駅舎内の放送は何をいているのかは不明でした
状況を必死に知らせているってことは、分かりました
でも、放送は、理解できずでした
人より遅れて、状況を理解すると
はて?ここはどこだっけ?
初めての場所で、迂回の仕方が不明だったのです
地名を聞いても「なにそれ」状態
結局、相模大野に戻り、登戸経由
1時間の遅れ、ギャラリーは閉まっていました
たまたま、人足先に行った者がおり
作品を回収して、自由が丘改札口で待ていてくれました
ありがたいですね…

ともかく疲れて寝ることにした颯瑶です


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。